「CRI・ミドルウェア」様のWebリボーン

弊社でお手伝いさせていただいた「株式会社CRI・ミドルウェア」様のWebサイトがリニューアルオープンいたしました。
今回もCMSにWebRelease 2を採用したことで、大量のゲームタイトル情報と製品情報の情報連携を柔軟に構成することができました。
タイトルに「リボーン(Reborn)」と書いたのはCRIさんの言葉で、単なるWebリニューアルではなくWebを戦略的に活用するという新しいチャレンジも含まれいます。
具体的には書けませんが、これからもまだまだプロジェクトは続きます。
とりあえず、関係者の皆様お疲れ様でした!


ところで、私自身はIT業界に長くいますが、意外とゲーム業界とのつながりがありました。
IBM時代には、マルチメディアブームの中、ゲームCD-ROMの開発を行いましたし、Apple時代にはゲーム業界向けのマーケティングも行いました。
Neotenyでは、出資先でもあったスーパーワープ(現fyto)の飯野賢治さんとしばらくご一緒に仕事をさせていただきました。最近、ご無沙汰してしまっていますが、飯野さんもiPhone用のアプリを出されているようで、なんだか同じ土俵で仕事できているのがうれしいですね。

Leave a comment

Your comment