日本でも展開されるiAd

前回、予告していた広告についてのエントリーをなかなか書けずにいる間に大きな動きがありました。

iad

米国で先行して始まっていたアップルの「iAd」が日本でも展開されることが決まったと正式に発表されました。しかも、電通が代理店とのこと。

噂によると1社1億円の広告費とのことで、15社限定らしい。
弊社もUSで先行してiAd対応のiPhone Appをリリースしていますが、たしかに単価の高い広告が配信しているのがわかります。

今後、モバイル広告が主流になることは明白ですが、iAdはOSレベルで提供される超リッチな広告システム。どのように効果を生むのか、正式なスタートが待ちきれません。

<追記>
iAdはUS国内限定で配信されているのでまだ見たことがない方もいるかも知れませんので、Steve Jobsが行ったNissan LeafのiAd広告を貼っておきます。

http://www.youtube.com/watch?v=Sdi2IrIf4wI

ご覧いただくと分かるとおり、もはや広告という領域を超えた、超リッチな表現です。この広告自体の制作方法も現時点では謎のままです。オーサリングツールがなさそうなのでゴリゴリコーディングしなければならないのではないかと想像しています。

Leave a comment

Your comment