ポストPCの主役はタブレットでは無いのか?

kgi-ipad-feb-2015Appleの決算発表で、iPadの売り上げが頭打ちの傾向が続いていたが、今回はMacの売り上げを下回ったそうだ。

アップルにとってはMacのほうがiPadより利益をもたらす – 週アスPLUS
http://bit.ly/1QSOgsE

ポストPC時代に入ったことは間違いないが、その主役はタブレットでは無く、スマホということなのだろう。
もちろんタブレットはPC利用のある部分をリプレースしたし、企業向けアプリという新しい分野が生まれたことは間違いない。ただ、キーボード入力を必要とするようなビジネスアプリケーションの分野ではPCが必要ということだろう。

自分の場合も、外出時はMacBook Airを使ってきたが、iPad「も」持ち歩くことになり、結果的に重量増になっているという皮肉な状況だ。

だからといって、マイクロソフトのようにタブレットでもPC用OSを動かして欲しいとは思わない。タッチデバイスとPCに最適なUI/UXは別だと考えるからだ。OS Xで動作するXcodeに付属するiOSシミュレーターがあるので、Mac上でiOSを動かすのはAppleがやる気になればすぐに実現可能だと思われるが、やらないだろう。

(fig source: KGI)

Leave a comment

Your comment